TICKET

サンリオピューロランドが
ダンスカルチャーを
応援するプロジェクト

「DANCE STAGE PROJECT」
2018年も開催決定!

「DANCE STAGE PROJECT」とは、
サンリオピューロランドが
2001年より実施している一般公募型の
ストリート系ダンスコンテストです。
誰もが持つ『才能の可能性』への支援、
参加する人も応援する人も
“Happy”になることを目指し、
今年も熱いバトルをバックアップします!

NEWS

2018.08.09 決勝大会観覧チケット販売の詳細を更新しました!
2018.04.04 WEBサイトがオープンしました!

各賞のご案内

各部門優勝 賞品

・賞状とトロフィー
・商品券3万円分
・アクエリアス500ml 1カートン
・チーム皆様分のサンリオのオリジナル商品

グランプリ 賞品

・賞状と盾
・商品券5万円分
・アクエリアス500ml 1カートン
・ハローキティワイヤレススピーカー

サンリオピューロランド
特別賞 賞品

・賞状とトロフィー
・商品券1万円分
・アクエリアス500ml 1カートン

商品券

ハローキティワイヤレススピーカー

アクエリアス

決勝大会
スペシャル審査員

パパイヤ鈴木

1966年6月29日生まれ。
振付師、タレント、俳優としてマルチに活動。
16歳でダンサーとしてデビューし、東京ディズニーランドを最後に振付師になる。
1986年、CBSソニー(現ソニーミュージックエンタテインメント)で振付、タップダンスのインストラクターを務め、1998年にパパイヤ鈴木とおやじダンサーズを結成。
振付け代表作品は、AKB48「恋するフォーチュンクッキー」、ロッテ「Fit's」CM等。

MASAKI

(SHOW GUN / HIPNOTIC BOOGIE)
HIP HOPシーンにおいて数々の重要な役割を果たしてきた熱くエナジー溢れるダンサー。
JAPANESE HIPHOPのカリスマ『Zeebra』の専属ダンサーとして多数のステージを作り上げ、また『AK-69』のZEPPツアー、ガイシホール、武道館ライブのDANCE総演出兼DANCER、そしてDABOやAI、SIMONなどのBLACK MUSICシーンの重要人物達のステージを作り上げてきた。
メジャーシーンでも、嵐の国立競技場ライブや全国ツアーの演出振り付けや、KAT-TUN、NEWS、ノースリーブス(AKB48)、SOUTHERN ALL STARS、MISIA、加藤ミリヤなどの振り付けやダンサー、PV、TV出演など多岐に渡り活躍。
Zeebraが立ち上げたレーベル”GRAND MASTER”にSHOW GUNとして参加し、日本におけるBLACK MUSICカルチャーの発信や発展、DANCEやHIP HOPの楽しさ素晴らしさを伝えるための活動をしている。
また次世代のダンサーの育成にも力を入れていて、毎年コンテストで数々の入賞やイベント出演オファーを受けるなどキッズダンサーからプロダンサーまで幅広い層の指導を行っている。

SAEKO

6歳からダンスを始め、JAZZ・ HIPHOPを基本に10代からコンサートのバックアップダンサー、MV出演など、幅広く活動。

21歳の時にNYに渡米。1年間ダンスを学びながら、SHOWに多数出演。NYでファッションにも刺激を受け 日本に帰国後、ファッションの世界へ飛び込み4年間ダンスを離れる。

MAY'SのLIVEダンサーがきっかけで26歳で再びダンスの世界へ。そして現在、アイドルやCMの振付・指導や自身もバックアップダンサーとして出演。ファッションの知識を活かしてスタイリスト業と幅広く活動中。

■TUBE 全国ツアー関東ダンサー
■NE-YO来日LIVE オープニングダンサー
■映画「カミュなんて知らない」黒木メイサ振付
〜NYに渡米〜
■MAY’S 振付・全プロデュース ツアーダンサー〜現在
■角松敏生プロデュース
ILLUMINANT REBIRTH"NICOICHI"振付
■jyA-Me LIVEダンサー
■KissBee 振付・指導〜現在
■TRYZERO 振付・指導 〜現在 他アイドル 振付多数
■三井不動産レジデンシャル株式会社 CM振付

TAKAHIRO(上野隆博)

滋慶学園COMグループ名誉教育顧問。
2005年米国「Apollo Amateur Night」コンテストに出場、年間ダンス部門1位を獲得。翌年、『NY APOLLO Amateur Night TV Show』(Showtime at the APOLLO)にソロダンサーとして出場。
史上最高記録となる9大会連続優勝を達成し、米国プロデビュー。
2007年Newsweek「世界が尊敬する日本人100人」に選出。
2008年「NYC The MOVEMENT Dance Company」オランダ17箇所公演主演。
2009年2月7日ニューヨークタイムズ紙にTakahiro Ueno is astounding.(Takahiro Uenoは驚愕の表現者である)と特筆批評を受ける。
2009年マドンナワールドツアーのステージダンサーオーディションにおいて、全米の優れたダンサーの中から選出され、ヨーロッパツアーに参加。(18箇所30公演)
2007年より日本でも活動を開始し、TV・CM・舞台など幅広く活躍。
振付師としても「大阪世界陸上開会式」を担当するなど、近年では、欅坂46「サイレントマジョリティー」「不協和音」「ガラスを割れ!」をはじめ、AKB48・A.B.C-Z・超特急など様々なアーティストの振付を行っている。

決勝大会
スペシャルパフォーマー

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ

こんなダンスチームが作りたい…激しく・切なく・精力絶倫をモットーにパパイヤ鈴木によって‘98年に結成された、おやじ5人からなるダンスチーム。
今年結成20周年を迎える。
メンバー名は長谷川16t、松元ドカン、中嶌ジュテーム、大津年金手帳などすべてパパイヤが命名。
ちょっと妙な芸名を各自それなりに愛している。
メンバー全員二足のわらじを履きつつ、ライブでは激しく華麗なダンサーに変身!最近は「はかなさ」も加わり、さらにパワーアップ中!

開催:サンリオピューロランド、協力:東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

各写真はイメージです。
内容は予告なく変更、中止となる場合もございます。
予めご了承ください。